最近の登山はアイテムを保有することも一つの楽しみです。

投稿者: | 2016年12月7日

周辺のアラフォー男性がお金をかけている趣味は登山です。

お金のかけ方は二つで一つ目は道具です。

登山のアイテムは基本的に機能的に作られています。

山を舐めたらいけないという言葉通りに、
天候の変化ですぐに体を守らないといけない時など冗談ではなく死と隣り合わせになります。

その時に体を保護してくれる為の衣類などは
通常の服と比べると軽いけど保温性が高いものなど
機能性が高くまさにお金がかかります。

その他にも靴やリュックなど一般的なアイテムや、
中上級者向けのガスコンロセットや雪山装備のアイゼンなど
数沢山のアイテムがあり
モンベルやノースフェイスなどのブランド物を買いそろえるだけで
いくらになることやらと思うほど集めがいがあります。

二つ目は登山にかかる費用です。

現地まで行く移動費。

山小屋に宿泊する為の宿泊費。

そして遭難した時や山で怪我をした時などに備える登山保険など
百名山の山を登るときなどにお金がかかります。

日本の山での登山で満足してくれればいいのですが、
海外の山の登山となると桁が二つほど変わってきます。

ほどほどの登山がよいと思うのですが。